2017.10.7-8 30周年記念イベント「男性保育士とあそぼう!」 報告

 







北海道文教大学の大学祭にて、30周年記念イベント「男性保育士とあそぼう!」を開催しました。

例会で大枠を決めてからは、LINEで連絡を取り合いながら準備を進めてきました。








10/7(土) 一日目

7名が参加しました。

あいにく朝からすっきりしない天気で、始まるころには雨が降ってくる中、

「果たして人は来てくれるんだろうか・・・」という不安の中での準備でした。

学生がたくさん参加してくれて、会場が華やかになってよかったですね。

前日搬入を済ませていた、こすもす保育園の立派な遊具を設置し、それぞれの遊びコーナーを準備し、始まりの時間を待ちました。



30周年記念Tシャツ


 



永澤くんの切り絵コーナー












金子くんのアトリエ・マーブルコーナー






多田くんのカプラコーナー







増田くんのけん玉コーナー






おもちゃコーナー






受け付けで名札作り






HBCの取材があり、対応してくれた小田さん




 

 

 

一般の方は一組でしたが、こすもす保育園の子どもたちが、あそびに来てくれました。





10/8(日) 二日目

9名の参加がありました。二日目ということもあり、余裕が感じられる面々・・・














たくさんの親子があそびに来てくれて、本当によかったです。












後半は、加藤くん、多田くん、増田くんの一芸披露。

緊張感漂う中、頑張ってくれました!




みなさん、大変お疲れさまでした。

以前からこのようなイベントをやりたいね、という話題が出ていましたが、

今回、ようやく実現することができました。

普段の保育ではできない、貴重な経験ができたと思います。

と同時に、例会等では見られない、子どもや保護者に関わるメンバーの姿を

見ることができて、新鮮な気持ちにもなりました。


これを機会に、また日々の保育を楽しみながら頑張っていきましょう!


文教大学の学生の皆さん、お手伝いありがとうございました!




後日、打ち上げ・・・